オールインワンゲル選びでは「本当に必要か」を吟味!

MENU

オールインワンゲル選びでは「本当に必要か」を吟味!

オールインワンゲル選びの際には、何でもかんでも入っているものを選べば良いというものではありません。ご自身のお肌をよく確認しながら、「本当に必要かどうか」をよく吟味し、選ぶことが重要です。肌質は人それぞれ。評判だけに左右されるのではなく、ご自身のお肌の状態を確認しながら選びましょう。

 

オールインワンゲル選びでは「本当に必要か」を吟味!

配合されている成分を吟味

オールインワンゲルにも様々なタイプがありますね。何十種類もの成分が配合されているタイプのものもあれば、厳選された成分が数種類だけ入っているタイプのものもあります。

 

どちらが良いのかと訊かれれば、多くの方は「とにかく成分が多い方」と答えてしまうでしょう。確かに同じような価格帯なら、たくさんの美容成分が配合されているものの方が、お得感が感じられますね。

 

ですが、大切なのは配合されている成分の種類の多さではないのです。それぞれのお肌に、いかに「必要な成分」が配合されているかどうかを確認することが大切です。

  • 潤い重視の若いお肌…保湿力に優れたシンプル処方のもの
  • 肌悩みが増えてきたエイジング肌…複雑なエイジング悩みに対策できる美容成分たっぷりのもの

このように、年齢やお肌の状態により、必要とするオールインワンゲルは違ってきます。成分の内容を吟味しながら、「本当に必要なもの」を判断して、選ぶようにしましょう。

お肌を甘やかさないように!

オールインワンゲル選びで特に注意したいのが、「お肌の甘やかし」です。例えば10代のお肌に、40代くらいの年代をターゲットにした美容液を使用するのは、決して良いスキンケアとは言えません。

  • 使用感が重い
  • 与えすぎることでお肌が甘やかされてしまう

お肌が甘やかされると、本来持っているパワーが損なわれてしまう恐れがあります。10代、20代ごろの若いお肌であれば、あれこれ美容成分を使う必要はないでしょう。30代、40代になってきたら、徐々に美容成分たっぷりのオールインワンゲルに切り替えていく使い方がおすすめです。

余計な成分にも要注意!

オールインワンゲルに含まれているのは、美容成分だけとは限りませんね。中には、お肌に良くない成分まで配合されているものもあります。

  • 香料
  • 着色料
  • パラベン
  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油

特にこれらは、お肌に刺激を与えたり、負担をかけてしまう恐れがあります。いくら安価でも、いくら良い香りやキレイな色をしていても、こういった添加物が含まれているものは控えた方が安心です。

関連ページ

「使い続けられるか」をチェック!
様々な化粧品メーカーから、最新の技術を駆使し、効果的な成分を配合したオールインワンゲルが登場してきていますね。ですが、いくら優れたオールインワンゲルであっても、1度や2度使用しただけでお肌が劇的に変化するということはありません。つまり、オールインワンゲルはじっくり使い続けることが大切なのです。オールインワンゲル選びの際には、そんな「継続のしやすさ」にも注目してみましょう。
1~2ケ月で使用できるサイズを選んだ方が安心!
お得な買い物というと、「大容量で安価」ということをイメージしてしまいますね。生活用品などは大容量のものを選んだ方が、パッケージのコストなどが省かれる分、お得に購入できる可能性が高くなります。ですがオールインワンゲルに関しては、大容量というのは「ほどほどに」しておいた方が安心です。1~2ケ月程度で使い切れるサイズを選びましょう。
海外製品は使用を控えた方が安心
海外製のコスメには、日本にはない魅力があり、惹かれてしまうこともありますよね。特に韓国などは美容に関する技術が進んでいる国なので、韓国コスメのオールインワンゲルを使ってみたくなる方もいらっしゃるでしょう。ですが、海外製のオールインワンゲルは、できれば使用を控えた方が安心なのです。