30代はプレエイジングケアを!

MENU

30代はプレエイジングケアを!

30代は「お肌の曲がり角」と言われる年代です。30代になってくると、徐々にシミが増えてきたり、シワやたるみが出てきたりと、少しずつですがエイジング悩みが気になりはじめます。「まだエイジングケアは早いかな?」と考えている方でも、この時期から気軽なオールインワンゲルを使い、プレエイジングケアを始めてみましょう!

 

30代はプレエイジングケアを!

30代はお肌の曲がり角

20代の頃なら、ちょっとくらい無理をしても大きな影響はなかったお肌や身体。ですが、30代になってくると、徐々に無理がきかなくなってきてしまいます。現代の30代というと、「まだまだ若い」というイメージが強いですが、お肌や身体は確実に歳を取っているのです。

  • お肌の様々な成分が減少する
  • 蓄積されたダメージが表面化してくる
  • ターンオーバーが低下してしまう

30代になってくると、コラーゲンやヒアルロン酸などお肌の大切な成分が減少すると同時に、身体全体の代謝も低下してしまいます。しかも、10代~20代の頃にきちんとお肌をケアしなかった「ツケ」が回ってきてしまうのが、この年代なのです。

 

そのままにしておくと、さらに年齢を重ねた時にエイジング悩みがどんどん悪化してしまう恐れがありますので、優秀なオールインワンゲルでプレエイジングケアをしておくことが大切です。

30代のオールインワンゲル選び

30代のオールインワンゲル選びでは、以下のようなポイントに注目してみましょう。

  • 自分の肌悩みに効果的な成分が含まれている
  • 保湿力・保水力が高い
  • 浸透力に優れている
  • マッサージに使える

この年代になってくると、シワやシミ、たるみなど、そろそろ肌悩みと真剣に向き合ったスキンケアが必要になってきます。ご自身の肌悩みを理解し、それに合わせた成分の含まれるオールインワンゲルを選びましょう。それから、代謝が低下して浸透しにくくなってきますので、浸透力にこだわったオールインワンゲル選びというのも重要なポイントになりますね。

 

30代になって低下してしまうお肌の代謝を高めるためには、マッサージも大切です。そんなマッサージにも使用できるテクスチャーのオールインワンゲルを選んでおくのもおすすめです。

30代のオールインワンゲルの使い方

30代のオールインワンゲルは、使い方にもこだわることで、より効果的なエイジングケアが可能となります。

  • クレンジング・洗顔・拭き取りなどでお肌の角質をオフしておく
  • お肌全体に塗布したらしっかりハンドプレスで馴染ませる
  • 気になる部分は丁寧に重ね付けする

このように、「より丁寧な使い方」を心がけることが、30代のプレエイジングケアのポイントです。手軽に使用できるのが魅力のオールインワンゲルではありますが、ただ塗布するだけではなく、1つ1つのステップを丁寧に、「キレイになりますように」という気持ちを込めて使ってみましょう。

関連ページ

10代はオールインワンゲルでお手軽ケアを始めても!
10代と言えば、まだまだ若く、お肌もいくらでもキレイになれる年代ですよね。ですが、この時期にはまだスキンケアに関する知識が少なく、なかなか「本当にお肌に必要なケア」ができていないこともあります。そんな時に活用したいのが、オールインワンゲルですね。
20代は将来のお肌の土台作りに!
20代になると、そろそろ本格的なスキンケアを始める女性も増えてきますね。この年代では、まだまだ年齢による肌悩みはほとんど出てきませんが、それでも将来の土台作りとして大切な時期であることを忘れてはなりません。そんな将来の美肌に備えるために適した、高品質なオールインワンゲルを使っていきましょう!
40代はより積極的なエイジングケアを!
40代になると、そろそろエイジング悩みも本格化してきますよね。そんなエイジング悩みは、できるだけ早くに解決してしまうことが大切です!そのためにも、優秀なオールインワンゲルを用いて、より積極的なエイジングケアをしていきましょう!