10代はオールインワンゲルでお手軽ケアを始めても!

MENU

10代はオールインワンゲルでお手軽ケアを始めても!

10代と言えば、まだまだ若く、お肌もいくらでもキレイになれる年代ですよね。ですが、この時期にはまだスキンケアに関する知識が少なく、なかなか「本当にお肌に必要なケア」ができていないこともあります。そんな時に活用したいのが、オールインワンゲルですね。

 

10代はオールインワンゲルでお手軽ケアを始めても!

意外と肌悩みが多い時期

10代は「まだまだ若いから、お肌だってそんなにケアしなくても大丈夫」というイメージが強いですよね。ですが、実はそんな10代の頃には、この年代ならではの様々な肌悩みがあるものです。

  • 思春期ニキビ
  • 生活習慣が原因の肌荒れ
  • 脂性肌

こういったお肌のトラブルは、正しいスキンケアができていないことと、まだ若くて無理できてしまう体であるため、どうしても夜更かしや暴飲暴食などの生活習慣の乱れが起こりやすいことが原因になります。10代で起こった肌トラブルや肌悩みをそのままにしていれば、将来、消えない色素沈着として残ってしまう恐れもあるので要注意です。10代の頃から正しいスキンケアを行い、将来の美肌作りに役立てたいですね。

10代のオールインワンゲル選び

10代の頃のオールインワンゲルは、エイジングケア用のオールインワンゲル選びとは違ったものになります。

 

こだわりたいのは、

  • 保湿力
  • お肌への優しさ
  • 手軽さ
  • 使用感の良さ

です。

 

お肌にしっかり潤いを与えることにより、皮脂の過剰分泌を抑制するなど、10代のお肌のお悩みが起こりにくい状態に整えます。また、まだまだ先が長いお肌ですから、余計な添加物による刺激は控えたいですね。美容成分が多いものよりも、シンプルに潤いを与えられるものがおすすめです。

 

それから、10代はまだスキンケアにも慣れていないため、どうしても毎日のケアが面倒になってしまいがちです。できるだけ手軽に使えて、ベタつかないものを選びましょう。1ステップでケアできるオールインワンゲルなら、スキンケアの知識がほとんどない10代でも、間違いのないケアができますね。

10代のオールインワンゲルの使い方

オールインワンゲルは、基本的にはこれ1つをお肌に塗布すれば良いだけなので、とても簡単な使い方で使用していくことができます。ですが、10代でありがちな失敗もありますので、使い方のコツを覚えておきましょう。

  • お肌の汚れをきちんと落とすこと!
  • ゴシゴシとすりこまないこと
  • 毎日朝晩きちんとケアすること

10代のお肌は皮脂も分泌しやすいですし、毎日、メイクをする女性もいますね。そんな汚れがたくさん詰まった状態では、せっかくのオールインワンゲルも浸透してくれません。まずは清潔にすることが基本になります。

 

それから、優秀なオールインワンゲルは塗布するだけでも浸透してくれますので、すりこむ必要はありません。優しく伸ばして、ハンドプレスで馴染ませましょう。あとは、めんどくさがらずに毎日、きちんと朝晩のスキンケアを行っていくことが大切ですね。

関連ページ

20代は将来のお肌の土台作りに!
20代になると、そろそろ本格的なスキンケアを始める女性も増えてきますね。この年代では、まだまだ年齢による肌悩みはほとんど出てきませんが、それでも将来の土台作りとして大切な時期であることを忘れてはなりません。そんな将来の美肌に備えるために適した、高品質なオールインワンゲルを使っていきましょう!
30代はプレエイジングケアを!
30代は「お肌の曲がり角」と言われる年代です。30代になってくると、徐々にシミが増えてきたり、シワやたるみが出てきたりと、少しずつですがエイジング悩みが気になりはじめます。「まだエイジングケアは早いかな?」と考えている方でも、この時期から気軽なオールインワンゲルを使い、プレエイジングケアを始めてみましょう!
40代はより積極的なエイジングケアを!
40代になると、そろそろエイジング悩みも本格化してきますよね。そんなエイジング悩みは、できるだけ早くに解決してしまうことが大切です!そのためにも、優秀なオールインワンゲルを用いて、より積極的なエイジングケアをしていきましょう!