お肌の汚れをしっかり落として「清潔なお肌」に使おう!

MENU

お肌の汚れをしっかり落として「清潔なお肌」に使おう!

オールインワンゲルを使用する際には、清潔なお肌に使用することが第一のポイントになります。スキンケアの基本でもありますが、化粧水などを浸透させるためには、まずはお肌の汚れをしっかり落とすことが必須です。オールインワンゲルも、この基本を忘れずに使っていきましょう。

 

クレンジング・洗顔後のお肌に!

オールインワンゲルを使用するタイミングは、クレンジング・洗顔によってメイクや汚れ、皮脂の詰まりなどを取り除いた後になります。「メイクの上からでも保湿できる!」といったコスメも販売されていますが、オールインワンゲルの場合は、そういった使い方は難しいですね。

 

メイクの上から塗布すると、

  • ヨレる
  • 浸透せずベタベタする

といったトラブルの原因になります。

 

朝は洗顔後のお肌に、夜はクレンジングと洗顔を行ったお肌に正しく使用してこそ、嬉しい効果が得られるものであると考えましょう。

しっかり汚れを落とすこと!

クレンジングや洗顔は、ただ「洗えば良い」というものではありません。ここでしっかり汚れを落とすかどうかで、スキンケアの効果は変わってくるのです。特にオールインワンゲルの場合は、1つのアイテムで多くの機能を果たすものになりますので、化粧水から順番に浸透させていく方法よりは浸透しにくいというデメリットもあります。そのため、汚れをしっかり落としておくことは、非常に重要なポイントになりますね。

  • ポイントメイクアップリムーバーで目元・口元のメイクを落とす
  • クレンジングはゆっくり馴染ませてしっかり乳化させる
  • 洗顔はきめ細かい泡を作って転がすようにして洗う

このようなポイントに注意しながらクレンジング・洗顔を行うと、お肌のキメや毛穴に入り込んだ汚れまでスッキリ落とすことができます。こうして汚れを徹底的に落とすと、オールインワンゲルもスムーズに浸透しやすくなるのです。

落とすケアに時間をかけよう!

オールインワンゲルによる保湿のケアは、時間もかからない便利な方法ですよね。そこで、その分余った時間は、できるだけ落とすケアにかけてみてください。

 

クレンジングや洗顔は軽視されがちで、短時間でササッと済ませてしまう方が多いのですが、実はこのステップこそ、しっかり時間をかけて丁寧に行いたいポイントなのです。毎日の「落とすケア」を丁寧に行うかどうかで、お肌の状態は大きく変わってきます。

 

オールインワンゲルを使う前のクレンジング・洗顔は、とにかく「優しく・丁寧に」を心がけていきましょう。

関連ページ

ベタベタと感じないためにも使用量はほどほどに!
スキンケアコスメは、「たっぷり贅沢に使った方がお肌に良い」という印象を持っている方もいらっしゃるでしょう。ですが、実はこれは必ずしも、そうとは言い切れないのです。そのため、オールインワンゲルはいくら低コストであるとは言っても、1度に大量に使う方法は控えた方が良いということが言えます。
管理は衛生面を考えて冷暗所で保管するようにしましょう!
オールインワンゲルは、お肌に塗布するコスメの1つです。そのため、食品ほど衛生面を考えずに使用する方が少なくありません。ですが、お肌に直接使用するスキンケアコスメの1つであるという点を考慮しても、やはり管理には食品と同じくらいの配慮が必要であると言えるのです。